<   2005年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧
旧03月22日 「残る命 散る命」
DESTINY PHASE-28

無差別非人道極悪超最低テロリズム集団搭乗艦アークエンジェル、戦闘区域へ乱入!!


…などとは全然思いませんが、ガソリンと水の如く全く交わることの無い、果て無き争いの道を辿ることとなってしまったキラとアスランの戦いに、深い悲しみと前作において得た感慨を思い出しそして捨てざるを得ない懐かしい想いを抱くに至った28話。

砂漠の虎が暗示し、オーブの獅子がその混沌とした姿を明確にした“認め合わない以上滅びるまで戦い続ける世界になるのか”との問いは、その解を求めて歩み続ける者達に対して非情なまでに耐え難い苦難の道のりと謂れ無きレッテルを押しつけようとします。即ち、

『テロリスト共! とっとと消え失せろ!!』と。

でも、作品上与えられてしまった位置です。仕方ないのかもしれません。

しかし、このまま“観る”側の人々も個々の思いはそれぞれでしょうが、それが現実の社会や生活で“認め合わない者は滅びるまで排除する”ような想念に至るようならないことを願って止まない日々です。


さて。

トダカ一佐戦死。

あっけなっかたけど、“逝っちゃった赤目”が今後どう想念するのかしないのか、期待はしないほーが良さそう。つーか、バーサーカーでしょぅアレ…。

醜すぎる。


ユウナ(悪)。特に感想はありません。


キラ、そしてカガリ…

辱められても耐えてくれ!この屈辱の先に光は見える!!
[PR]
by moon1307 | 2005-04-30 21:46 | DESTINY
旧03月17日 「別れの儀式」
鋼の錬金術師 第25話

こーいうEDって切ないけどやられますよね。
演出のきらめきってゆーか、脚色の繊細さってゆーか。

まー、土台がしっかりした上での構成なので安易に比較するのは適当ではないのかもしれませんが“DESTINY”よりはマシだと思います。えー。


で、土曜日の2話連続放送が終わりましたので、本日からあらためて今放送中(於:月~金午後9時より、スカパー・アニマックス)の“ハガレン”こと“鋼の錬金術師”を、以後日々追跡してみよーと思います。
[PR]
by moon1307 | 2005-04-25 22:20
旧03月15日 「届かぬ想い」
DESTINY PHASE-27

バランスの取れた進行で良かったのではないかと思います。これまで、と比べたら、ですが。

あと、デュ議長はシロです(註*)。
そうです。絶対そうです。間違いありません!!誰が何と言おうと…って、つあ? ぁぁ??……

*このblogはデュ議長をシロだと信じて疑わないアスランの如く……以下自粛。否自滅??


エターナル復活祝!! デストロイ御披露祝!! 『合戦』なんだそりゃ祝!! 『8式』なんじゃそりゃ祝!! …この発想にたぶんついていけないと思う自分が悲しい。

あしたもいっかい観直してみよー。
[PR]
by moon1307 | 2005-04-23 21:56 | DESTINY
旧03月14日 「金曜日」
紅の豚を観て“フライデーナイトファンタジー”の暖かさを想いだした。
[PR]
by moon1307 | 2005-04-22 22:59 | アニメ
旧03月08日・上弦 「約束」
DESTINY PHASE-26

ケツカッチン

っ……。


た、確かに、そーだろーねぇ…orz。

追記 2005.04.17

幾つかのブログ様を拝見させていただきまして、中盤に入った物語に対して抱くそれぞれの受け止め方がほぼ明確になりつつある様子に胸を撃たれました。←貫通して穴が開くぐらいに…えー。

さてそこで、ココも明確にしておかなければならないので激しく今更ですが

一 このblogは派閥的にクライン派もとい“キララク派”に属します
二 DESTINYはSEEDの続きであると理解しています
三 どれほどストーリーが滅茶苦茶になっても(すでにそーだけど)最後まで観るつもり
四 でもスーフリだけは勘弁な!

つーことでおながいします。


で、あらためて感想をば…

Aパートはほぼ早送り状態(ちなみに今回から三倍録画に変更。予算削減につき…)。

新しいOPは好きです。でも、どこにキサカがいるのかは不明。
あと、桑島慣れしていないのでどーしてもフレイにしか聴こえないステラさんに免疫がありません。つーか、現在漂流中のフレイの妹説がマジだったら感動。←あり得ないですかそーですか…

Bパート。やっぱりキラさまはネ申ですね。

宙へあがるラクスさまと送るキラさまの描写に胸を打たれました(強打)。
バ隊長かこいいよ…。歌姫の発進は感動的でなくてはなりません。

そしてラクスさま曰く『私は帰ってきます。あなたのもとに…』。

もー、感涙の海で溺死してしまいそーでしたよ。えー。

新ED“横スクロールみんな仲良くわいわい全員集合”バージョンはとっても好感が持てます。特に故・バジルールドミニオン艦長と故・フラガ少佐が登場の旧AA首脳陣ショットには、昨日の『遥かなる暁※』の余韻もありまたもや涙を禁じえませんでした。
※アニマックス放映・きょうは『鳴動の宇宙』やります。楽しみだー(初視聴)。
[PR]
by moon1307 | 2005-04-16 19:27 | DESTINY
旧03月05日 「地球」
米Google、地図サービスで衛星写真の提供開始  ITmedia

昨年10月に買収した企業の技術を使い、米Googleは北米の衛星写真を無償提供開始した。

 米Googleがβ版を公開している地図検索サービス「Google Maps」で、上空から撮影した衛星写真の提供を始めた。

 このサービスでは米国とカナダの地図を住所や郵便番号で検索できるが、新機能としてページ右上の「Satellite」(衛星)の文字をクリックすると、地図画面から同じ場所の衛星写真に切り替わる。写真は拡大・縮小したり、マウスをドラッグして表示場所をずらすことが可能。

 画像解像度を低くすると山や湖といった地形が特定でき、最高の解像度では車や建物まで特定できるという。表示されるのは現在の写真だが、リアルタイムではないと断っている。

 なお、今回のサービス提供ではサポートされていない日本の衛星写真は、15段階中6段階までズーム可能で、大きな湖や山は確認できるというレベルだが、見ることは可能だ。



す、すごい。すごすぎる。さすがGoogle!

これで、今週のDESTINYでも、クレタ島だのマルマラ海、スエズだのと、地図を探る時間が節約できそーですね。
[PR]
by moon1307 | 2005-04-13 21:48 | DESTINY
旧03月04日 「確定」
“鋼”のほうが“DESTINY”よりおもしろいとの結論に至った。
[PR]
by moon1307 | 2005-04-12 21:33 | アニメ
旧03月03日 「多分…」
今更だけど“DESTINY”より“鋼”のほうがとってもおもろい気がする。
[PR]
by moon1307 | 2005-04-11 21:34 | アニメ
旧03月01日・朔 「罪の在処」
DESTINY PHASE-25

突っ込んだ話し合いも無く アスラン逆ギレ…。

“いいな!”と、言い残してさっさと帰るアスラン…。絶句です。


理解できても納得できないものがあるのは誰にでもあるし、それこそ先の大戦で多くを失いつつも探し続ける事を選んだアスランが、復隊した、その一言のみでセイバーに戻る後ろ姿は、ちょっと違うんじゃないのかと思った。

また、それがアスランの意思として描かれてしまっているのが悲しい。


そもそも、アスランとミネルバ(グ艦長)に託されたデュ議長のフェイスの意味を無くしてしまっている構成に、「理解も納得も出来ない」状況になっているのは私だけだろうか?

『アークエンジェルのように…』

※なお、このblogではデュ議長に関して勝手にシロと認定しております。


以下妄想

アスカガ別離が激しく濃厚になってるところに来てあのOPです。
カガリ姫涙の シングルマザー で無事 アスランジュニア 出産。

ラストにカガリがジュニアをつれて、ニコルの隣に眠るアスランの前で、戦いは終わったと涙の報告エンディングに50カノッサ。

2005.4.11.18:00
----------------------------------------------------------------------

 故・ローマ教皇様に対しての服喪中につき、まだ観ておりません。
 明日以降25話について、このページにより順次感想をUPしてまいりたいと思います。わざわざのご来訪に御礼申し上げますと共に引き続きご指導・ご鞭撻・ご愛顧・突っ込み等、賜りたくお願い申し上げます。

 なお、昨日の帰天の葬儀ミサの衛星中継が、中途で野球中継のため打ち切られたことに関しまして激しく遺憾に思いました。よって、この事を理由として、当面の間、日本放送協会に対する受信料の提供をボイコットすることといたしましましたので、ついでながらお知らせする事といたします。

2005.4.09.23:26
[PR]
by moon1307 | 2005-04-09 23:26 | DESTINY
旧02月26日 「故・教皇様の追悼について」
 標記につきまして、グレゴリオ太陽暦日本標準日2005年4月4日より、一週間服喪することといたしましたのでお知らせいたします。
[PR]
by moon1307 | 2005-04-04 21:45 | 雑感