カテゴリ:TV・CM( 13 )
旧04月16日 「テレビ作っている会社がテレビCMを切っているらしい」
 冠番組以外のスポットで滅多に見なくなってしまったのは、打つ方も打たれる方もやる気のなさがありありと見受けられるのがミソっぽいのが可笑しい。つよぽん事件以前から指摘しているように無理なものは無理なんだからとあれほどまでに言っている地デジも、地デジカくんがコケて超受けた(笑)。

 鳩ぽっぽ兄(じゃなかったね。弟)も「最低の人間」とか言っていてすぐに撤回するあたり、過去に死刑執行命令書にサインした時も「すみませんでした」と言えば済むと思って生きているのであろうかコイツは。

 で、本題のテレビの件だけれども、こりゃぁ、もう、あかんわ。終わっとる。

 地デジカくんも理由が引用と言うところもミソだ。最近の世相が良く現れているので記念に魚拓でもしておこうか。

 何か、こう、どうでも良いつまらないことをピンポイントで打つ節操の無さがすんごく今の時勢を反映しているのであろうかなぁ、と、見た。
[PR]
by moon1307 | 2009-05-10 08:51 | TV・CM
旧02月28日 「スタメン」
終わってたのね… 知らなかったよOrz


じゃ、なんで、『〇ズバ!』が打ち切りになっていないのか不思議でならないし『〇ンジャポ』も続いているのが理解できない。そんなところがTBSクォリティイなのかね。



逃げ切るにはもっとわざとらしい捏造演出満載の寝技が必要なんじゃぁないのかなぁって、思うぞ。

東京放送!
[PR]
by moon1307 | 2007-04-15 23:59 | TV・CM
旧02月20日 「東京放送」
捏造報道のTBS
http://www.akibablog.net/archives/2007/04/tbs_070406.html

ラジオに専念したほうがよろしいのではないかな、と。テレビ波は返上ということで。

もう、誰も庇ってくれないでしょ… これじゃぁねぇ…
[PR]
by moon1307 | 2007-04-07 01:00 | TV・CM
旧01月28日 「春の改変期を前にして思ったこと」
今クールはあまり期待していた作品が無かったのでチェックしていなかったのですが、とりあえず観続けていた番組についていくつか得た所感を。

一、「Kanon」
  京都アニメーションの縁でとりあえず。まぁ、好きです。
二、「のだめ」
  ドラマとの違いがどうなんでしょうかね。悪くはないか、と。
三、「護くん」
  うーん......。残りでなんとかしてください。
四、「ギアス」
  個人的にはあまり盛り上がっていません。続きに期待。

こんな感じですw

それでは、また。
[PR]
by moon1307 | 2007-03-17 01:10 | TV・CM
旧01月18日 「NTT東のDENPO、再び」
おめでとう‐
 が、やってきた。


http://www.ntt-east.co.jp/dmail/@D-MAIL(電報)


ありがとうが、やってきました。
ありがとう。NTTさん。

SAKURA
いきものがかり 水野良樹 島田昌典 山下穂尊 亀田誠治 荒井由実 江口亮 / ERJ
ISBN : B000EGCZEO
スコア選択: ※※※※※
いきものがかり / SAKURA | Excite エキサイトミュージック
[PR]
by moon1307 | 2007-03-07 18:55 | TV・CM
旧10月26日 「瑠璃色について」
ここに来ていい味わいを出しているのかなぁ、と。これ以上はいえないんですけれどね。
[PR]
by moon1307 | 2006-12-16 07:58 | TV・CM
旧07月24日 「NTT東日本のCMが激しく感動する件について」
NTT東日本 光で、安心を、もっと。NTT東日本光はあなたへ。

ある意味で昨日の竹中氏の議員辞職発表はケツまくりだったのかもしれないなぁ、なんて切り込み隊長のところを拝見していて思いました。

とか、いーながら、さっきのUP記事に慶應のヒトは・・・ なんて綴ってしまいましたが、隊長も慶應なのね。あと、窈さんとかもそーだったね。

まー、いろんな方がおられるのはどこのガッコもおんなじですから平にお許しください。


で、すんごい無理しているのが痛々しいほどカッコいいNTT。なんとウチのような辺境でもついに光が到達の見込みです!!!

これで何度目になるのか。ちょっとズルイかもしれませんが、某ソフトバンクさんとか某ソフトバンクさんとか某ソフトバンクさんとか…… からココをご覧になってる方、すみません。

昨日某北城氏がまた阿呆な発言をぶったれておられたよーですが、コイツ達まだこの国を食い潰して逃げて逝くつもりなんだねって、確信した。

まだまだ地方での光は時間がかかるでしょう。頑張って下さい。NTT!!!

あと、しつっこいかもしれないんですが、ありがとう、槙原さんと吉岡さん。
[PR]
by moon1307 | 2006-09-16 07:26 | TV・CM
旧02月29日 「NTT東のCMが微妙に感動を誘う件についてⅡ」
http://dmail.foo.ne.jp/movie/cm_0603/index.html@NTT東日本電報申込みサイトD-MAIL

http://special.goo.ne.jp/ntt-east/universal/@NTT東日本「あたりまえ」を、もっと、ずっと。

過日もここで取り上げてみたのですがくどいようですけれどもう一度触れたいと思いました。

感動をさそいますね、コレ。

ホームに“goo”をしておられる方はご案内がメールで届いているんでご存知かと思いますが未見の方は是非一度ご覧あれ。「あたりまえ」って言の葉の意味が心臓を貫通するかのごとく伝わってくるんではないかと思うんですけれどね、私は。


あと、DENPO(電報)。

某民主党国会対策委員長殿ではありませんが、まったく違った意味で感動を誘う演出にわざとらしさを少々感じますが素晴らしい映像表現のCMだと思います。

春なんだよねーこーいうの。観せていただけるって…… 嬉しい限りです。


暴打フォンがまたJ‐PHONEになるのかならんのか知らんけど、社会的インフラの一端が国策の外で売り買いされる、それもあてになるのかならんのか全く解らん状況での「あたりまえ」がコロコロとあいも変わらず続けられてゆく責任感はあるのかないのかどーなんだろーか。

当時売ったJRにも疑問を感じたし写メールのJ-PHONEをいきなり暴打に変えたブリティッシュの嘘っこグローバリズムもそのインチキが露呈して恥ずかしい限りだと思う。それを自前資金の調達も出来ないで買おうとする某孫氏にも疑問がぷんぷん。


インフラの意識ががない、平等の意識が無い、格差があって当然の如く買い叩かれ、買ってゆく法人も情けないけれど、旧J-PHONE以来の社員の方や去った人々、ユーザーはどんな思いでこの状況をうけとめていらっしゃるんでしょうか。


そんなところでNTT。頑張っていただきたいものです。応援しています(ドコモを除く)。
[PR]
by moon1307 | 2006-03-28 22:15 | TV・CM
旧01月18日 「NTT東のCMが微妙に感動を誘う件について」
http://special.goo.ne.jp/ntt-east/index.html@NTT東日本

で、“まっきー”こと槇原敬之さんがあったかいメロディーを、吉岡秀隆さんが優しい言の葉でこの映像を彩られているのですが、実は微妙以上に感動している己に泪を禁じ得ません。

お二人とも多々お有りになってご苦労されたようですが、同年代として、また、暖かい気持ちを抱かせていただけるコラボに紡いでいただいたNTTの度量とその懐の深さに敬意を表する次第です。


常々持株NTTの和田社長を処々の書籍から窺わせていただいておるのですが、過日の報道にもあったようなそのご所見に、企業を経営すると云うそのお立場の人物として流石のご見識に敬服すること度々です。

超巨大企業グループで「あたりまえだ」と、云われてしまえばそれまでなのですが、OBの方々も含めてこの法人とその傘下にある集団(「ドコモ」はアホだから除く)には本当に学ばせていただける、そんな想いを強く持ちます。


和田さん繋がりで想いだしたのですが、「ミレニアム」の和田さんは如何されておられるのかちょっと気になった火曜日でした。
[PR]
by moon1307 | 2006-02-15 07:51 | TV・CM
旧10月04日 「一緒に生きていく水」
春のバージョンも好きだったけど、いまふり返るとこの夏のきらめきがよみがえる様な気がして好感が持てる映像と言葉だったと思う。ミスチルってのも秀逸!!

http://www.waterlanders.com/cm/2005_02/index.html@大塚製薬


ブランデー入りポカリって美味くね?
[PR]
by moon1307 | 2005-11-05 04:36 | TV・CM