カテゴリ:雑感( 70 )
旧02月26日 「けいさんしょう」
経産省、PSE緩和 中古品の販売、当面容認 (産経新聞) - goo ニュース

以前官吏をしていたことがあるのですが、当時から旧通産省の官吏官僚諸氏については有能無比だなんだと云われていたし当人等もそう思っておったよーですが、他官庁に居たヒトにとっては迷惑極まりない無頼の集団で国家の穀潰し的な印象を抱いていた方多数だったと思ってたのではないかなーと感じていましたし省庁再編後の経済産業省に至っては傲慢はなはなだしいの一点に尽きるんではないんでしょーか。

かつての商工省以来なんですが、重要官庁なんだぞとふんぞりかえって好き勝手にあちこちと難癖つける、忌み嫌わられる存在だったのは周知のコトなんですけれど、それにしても昨今の行革以降旧経済企画庁(もとは経済安定化本部『略称、安本』)と合体して以後ココの傍若無人さにはあきれかえってそっくりかえりそーだと思うのですが如何なもんでしょうか?

事実上の通産省なんですけれど、相変わらず最悪官庁のひとつです。


あ、ちなみに旧大蔵省や農林省(現農林水産省)も最悪でしたけれど、大蔵については財務省になって少しは良くなったんではないかなー。農林は未だ最悪ですけど。

戦前よりその名の続く中央官庁って現状を留めているのはあと外務省くらいなんだろーけど、ココも最低だよね。


もし、これから国Ⅰ(旧高等文官試験)を受けられる予定の方は、なるべく戦後に出来た官庁に志望されるほうが賢明なんではないのかと思うのですが、はっきり云ってどこも似たりよったりの状況には変わり無いのは事実です。

ま、国務大臣所管の行政委員会なんかは、ちっとはマシかもしれませんがね。
[PR]
by moon1307 | 2006-03-25 08:20 | 雑感
旧01月26日 「竹中氏って偉いの?」
NTTの単純分割を否定、通信放送懇・松原座長 (読売新聞) - goo ニュース



ただの政治屋になっちゃいました。
[PR]
by moon1307 | 2006-02-23 20:36 | 雑感
旧01月25日 「竹中国務大臣閣下の発言について」
竹中懇 NTT解体視野 見直し一致 市場支配を抑制 (産経新聞) - goo ニュース

ばっかじゃぁねーの。

所詮“せいふてぃねっと”なんて手のひら返した嘘っこだったのね。
[PR]
by moon1307 | 2006-02-22 21:23 | 雑感
旧01月19日 「〇が付く大規模小売店舗の件について」
某埼●県では名の知れた、つーか、ほぼ唯一だった老舗の「まるひろ」がなんだかダメっぽい。

八●橋とかはよく解らんが、いよいよ来たかつー感じで、なんだか地方はどこもかしこもお取り潰しの状況であーすばらしいな、と。

丸井に関して云えば仕方がないのは十年前から解っていたのでどーでもいーんだけどさ。

とにもかくにも某埼●県については、もうダメかなって。

小売って生活に直結してるじゃん。それを「大店法」弄って、いまさらになってまた規制するんじゃぁ、意味ないと思う。特に旧通産官僚の巣窟である現経済産業省の傲慢に近い態度を見ていて思う。

民主党の先の党首もその系統につらなるヒトだったわな。たしか。

とか云いながら、近くのイオン系大規模小売店舗にちょくちょく逝っている己が悲しいんですけれどねー。

人口だけが多くってもねー...


誰が何を考えているんだかよく解りません。
[PR]
by moon1307 | 2006-02-16 06:11 | 雑感
旧11月29日 「セブン&アイ」
セブン&アイ、ホームセンター事業に参入へ 5年以内に (朝日新聞) - goo ニュース

今更だけど再参入。だったら何でダイクマを整理したのか訳分からん。そもそもヨーカ堂本体がおかしくなり始めたのがあの頃だったから今思うと鈴木さんの判断ミスだったのは間違いなかった。ホールディングスにして、さらにミレニアムとの統合も結局良い材料に見られがちな風潮があるけれど、詰まるところあの時の失敗の尻拭いを統合というニュースで覆い隠しているんではないのかとの思いを抱かざるを得ない。

鈴木さんも本来ならこれが引き時なんだったと思う。でもまだ固執するのだからこれもまた老害のひとつか。和田さんとの感覚差にも、おそらくそう遠くない時期に顕在化してくるのは必至なんではなかろうか。

あとは誰が貧乏くじをあえて引かされるのか、だな。
[PR]
by moon1307 | 2005-12-30 11:17 | 雑感
旧11月22日・天長節 「ブラウザを考えてみた」
聖上のご健勝なによりのこと。末永くあられんことを願います。


さて、表記のとおりブラウザを考えつつ、きょうは変えてみました。
つーか、併用する数が増えただけなんですがね。

で、昨今話題の“Firefox”をインストしてみたんですが、コレ、なかなか良いんではないのなかな、と。

これまでIEとNEスケで使い分けしていたんですけれど、“Firefox”のタブ機能を実感して、コレが非常に便利。

展開にまだいろいろと不便な点が感じられるのですが「見る」ことに限定して使用するのであれば少々のフォントくずれや文字化けを考慮してもめちゃ“早い”。

明日は一日おもいっきり『ヒマ』なので、ちっといろいろ調べながら本気で乗り換えるかどうか検討してみようと握り拳しながら思ったイブイブの天長節でした。
[PR]
by moon1307 | 2005-12-23 23:28 | 雑感
旧11月17日 「お誕生日おめでとうございます!!!」
武田真治さん、お誕生日おめでとうございます。

ちなみに私も先日誕生日でした。でも、ちっとも楽しくありませんでした。

何事も無い、ただの一日。

さて、

●「齢重ねることすなわち喜びと言う」←コレほんと?


ちなみにあたしゃぁ、


“白髪”+“脂肪”+“不健康”=オレなんだよ。
“去った配偶者”+“餞別もどきのささやかな資産譲渡”=オレなんだよ。


あと何年齢を重ねなきゃならのでしょうかね。正直、うんざりです。
[PR]
by moon1307 | 2005-12-18 23:19 | 雑感
旧11月14日 「憤怒」
ここのところ、やや穏やかな気持ちの中にあった日々だったのですが……


久しぶりにきょう、ブチギレちゃいましたよOrz



ポン刀でもあったなら迷うことなく袈裟切りしてたんじゃぁないんではなかろうか、と、言うくらいの大激怒。これ程の怒りを抱いたのは何年振りか……。

取引にありつけるのは結構なことなんだけれど、その実、“取引”の名を借りた“ほぼ詐欺”に等しい商談の中途で、ためらいなく熱っい出涸らしの「茶」をぶっかけてやりましたけどね(ちっとはすっきりした)。

まー、二度と会うこともないでしょうし、ついでなんで、「訴えるんなら訴えてみやがれ」って感じの罵倒をかまし、おまけで微妙に腐った茶っ葉の黒いヤツを、思い切りブチかましてやりました。


余談ですが、逃げかたがダサかったのは、胡散臭いえらそーな肩書きをしょった微妙な年齢のオヤジだったからだと勝手に理解してます。


ま、兎に角、中小企業を舐めんなよ!!!


そんなこんなで明日が楽しみだわ。いろんな意味で。
[PR]
by moon1307 | 2005-12-15 23:23 | 雑感
旧10月20日 「寒い」
灯油が高くて火炎…… じゃぁなくって、買えん。


灯油だけじゃないだけんどね。
嗚呼、素晴らしき恣意的禁じ手のデフレ脱却策。


選んだヤツらがいるから仕方ないんですけどね!!!
[PR]
by moon1307 | 2005-11-21 23:57 | 雑感
旧10月18日 「皇籍復帰問題」
さきの大戦での敗北後、間接統治による占領政策の一環として連合国軍総司令部からのほぼ“指令”に等しい形で臣籍降下(当時、現在の表現では“皇籍離脱”)された各宮のうち恒徳王殿下(竹田宮)系統の継嗣にあたられる恒泰氏がこの問題について自著の中で意見を表明されるようだ、との報道。

旧皇族は皇籍復帰の覚悟を 竹田家男性、宮家の役割著す@asahi.com

内奏すらろくにしない宰相がこの問題について何らかの明確な意思を持っているのかいないのか全く解らないし知らないし知りたくもないし、自分イズナンバーワン総理だからこういった自重されてはいるが非常に重い意見なんかでもスルーなんだろうな、きっと。それとも敢えて黙殺か? それにしては靖国だの何だのと相変わらず笑わせてくれるよね。

まー、選んだヤツらがいるんだから仕方ないけど。


基本的には皇籍復帰には賛成。でも、女系による皇位の継承という新しい制度の確立についても反対する理由はない。ただ女系皇統が生じることとなれば場合によっては皇父がぱんぴーになるかもしれないから相応の制度が必要になってくるので(貴族制度の復活とか)安易に出来るのか? と、逆に問いたくなる。そのヘンは考えてるんだろーか……。


もう、これは懐古だとか復古とかじゃぁ語れない次元になってきていると思う。それが時代とその時代の人々の要請なのなら止むを得ない、けどね。

でもヘタすると自らすすんで絞首台への階段に足をかけ始めているんではなかろうかという疑念を持つ慎重さがあって然るべきだとも思うんだけど如何なもんでしょうか?
[PR]
by moon1307 | 2005-11-19 22:31 | 雑感