2005年 02月 27日 ( 1 )
旧01月19日 「見えない真実」
DESTINY PHASE-19

誠に勝手ながらデュ議長について、当blogでは“シロ”と認定することにいたしました。

以上。


まったく“見えない真実”だ…。


また、気が向いたら後刻考察してみます。
------------------------------------------------
爆笑記事てんこもりの虚辛会日報さんから支店のほうに先日トラバって頂きました。ありがとうございます。

後手ですが今回トラバらせて頂きますのでご了承下さい。

------------------------------------------------
2005.2.27 気が向いたので少しだけ感想。

黒海の都市ディオキアにある基地に寄港したミネルバ。相変わらずですが、トライン副長はいい味を出していると思います。

尖塔の描写から、思わずイスタンブルあたりをイメージしてしまったのですが、今回は特に具体的な場所の設定はしていないのでしょうか。


さて、衝撃の“ラクス”登場。ま、ミーアですけど。

で、それで“あんなに”驚いたのかい。アスランよ…。
前回の予告以後の、長かったわたしの一週間を返してくれ!と、ちっとばかし思った…


アスランをめぐるホーク姉妹のつばぜりあいが本格化し始めた今回、その戦いに秘密兵器ミーアの登場で泥沼化するバトルがちっとだけ楽しい。

これなら願わくば今後、ホーク姉(妹でも可)にミーア暗殺未遂事件とか起こしてもらえると、とってもシュールな演出になってより一層…以下略。


ところで、ミーアが歌ってたザクの手、あれ危なくない?
労働安全衛生法違反だと思う。どーでもいいことだけど。


さて、次回はいま民営化で話題の“POST”じゃぁなくって“PAST”…。つ、つまらんorz

シン君の思い出に浸れる禁断の愛の世界なのか!?
[PR]
by moon1307 | 2005-02-27 09:44 | DESTINY