旧01月01日 「旧正月」
時折このブログに訪れてくださるみなさん、明けましておめでとうございます。

と、云っても例年綴っているように、すでに日本ではあまり関係ありませんけれども。

そのような訳で、ここは、さらっと流します。


今日は本格的に雨の日曜日。出かける予定もあったのですが、午後から晴れるとの予報なので時間調整のうえどのようにするか決めたいと思っております。


さて、最近目を通した記事について幾つか思うことなどを。

まず、今月号の文芸春秋ですが、以前よりわたくしも懸念しておりました東宮御所とお上との関係についての宮内記者会記者氏(朝日編集委員)と慶応の先生との興味深い対談について、東宮妃殿下を中心にかなり深く触れられているのに驚きを禁じえませんでした。詳細につきましては、それぞれでご覧いただきますとして、わたくしの個人的な感想としては、これは皇室制度における相当な危機的状況なのではないのかな、と云う一点に尽きます。

さきに大論争に発展し、一時は政局にもなった皇位継承に関する皇室典範の改正問題について、現政権は先送りを言明しておりますが、参議院選挙後どの政党が勝利するにせよ、この問題について早急に検討を再開しなければならないのではないかと思った次第です。

次に、ネット記事ですが、政局絡みです。ニュースで配信もされてはおりますが、より深く突っ込んだ記事を切り込み隊長のエントリーで見て思ったのですが、現宰相の周囲に関して囁かれている多量の噂が相当の量で地雷なのではないか、と。それも、身を守るための地雷ではなく、宰相自身が埋めた場所を忘れて踏みつけてしまうような可能性が非常に高い。小型なら退陣でケリが付くのかもしれませんが、どうやら核地雷級の威力を備えたもの、だったりするのではないかと。

一昨年も一月・二月に大騒ぎが起こりその後選挙でまた大騒ぎ。なんだか全くの想像ですが、また今年も解散総選挙でダブル選挙などと云う、一昨年を上回る事態になりかねない思いがいたします。可能性は多いにあると思いますが……。

最後に市場関連について。いくら期末前の相場だからといっても、ここのところのTOPIXや日経平均、それから出来高は異常だと思います。投資家のみなさまにおかれましては昨年のような悪夢に見舞われないよう祈念申し上げる毎日です。


雨が上がりました。米買ってこなければならないので、行ってきます。それでは。
[PR]
by moon1307 | 2007-02-18 12:37 | 雑感
<< 旧01月04日 「月」 旧12月30日 「旧暦本年最後の日」 >>